スキル0の主婦がアフィリエイトを始めたきっかけ>>

マキタの掃除機【愛用者11人が語る】レビューブログまとめ

マキタの掃除機は種類が多くて自分が知りたい情報を調べるのが大変!

実際に使っている人のレビューや口コミをもっと詳しく読みたいと思っていませんか?

ここではマキタの掃除機を愛用しているブログ記事を紹介しています。それぞれのブログで見て欲しいのは、その人の生活スタイルの違いです。

マキタ掃除機は種類がとても豊富で自分に何があっているのか分からない…

そんな人にとってAmazonなどのレビューではなくブログの記事をじっくり読むことで、より分かりやすく身近に感じられると思います。

見て欲しいポイント

  • 使っている人の生活スタイル
  • どのモデルを使っているか
  • 使い方の違い

 

ブログ1:【掃除機が好きになる!】マキタCL100DWが最高な3つの理由

ブログ名:リノベと暮らしとインテリア
cocoyukoさん

比較的お手頃・シンプルな「CL100DW」モデルを使用 

CL100DW」の特徴

  • トリガー式
  • カプセル式
  • 10.8V
  • 50分で充電完了
  • 重さ1.0㎏
  • 値段12000円前後

比較的お手頃なモデルでもちゃんとゴミを吸ってくれるのかなど、3年間使って日常で思ったことなどが書かれています。

「すぐ使える事を第一優先にした掃除機」さっと使える事のすばらしさが伝わってくる記事です。

安いマキタは吸引力ってどうなんだろう…

取りあえずマキタを買おうかな…

って思っている人に参考になります。

何よりもcocoyukoさんのブログ自体がナチュラルテイストなので癒されます。こういうナチュラルな雰囲気が好きな人ならレビューも共感する部分が多いと思いますよ(^^)

 

ブログ2:マキタCL182DRFWを購入した感想。コードレスの手軽さはすべてに勝る

ブログ名:とっぱぎっぱ
ぽんぱさん

マキタ最強バッテリー18V「CL182DRFW」モデルを使用

「CL182DRFW」の特徴

  • スイッチ式
  • 紙パック式
  • 18V(強力バッテリー)
  • 22分で充電完了
  • 重さ1.5㎏
  • 値段30000円前後

とにかくこれ以上ないマキタ最強モデルを使っているぱんぱさん。

その使用感に大満足だと記事内でその魅力を教えてくれました。

と、ここで疑問に思っていた18Vの吸引力ですが、ぽんぱさんも「じゅうたんやカーペットのゴミは吸いにくいかも」と言っているのがとてもリアルな感想で共感がもてる部分でした。

じゅうたんは苦手「マキタあるある」ですね。

ただしそんなデメリットも吹き飛ぶほど、その他の機能ではマキタ最強!買ってよかったと思えるメリットが分かる記事でした!

18Vのマキタってどんな感じなの?

どんな風に使ってるの?

が知りたいなら、ぽんぱさんの記事を読んでみてくださいね(^^)

スポンサーリンク

ブログ3:マキタ  10.8V CL107FDSHW |スティック型掃除機のコスパモンスター

サイト名:非アクティビズム
つっちー。さん

マキタの家庭用として人気が高い「CL107FDSHW」を使用

「CL107FDSHW」の特徴

  • スイッチ式
  • 紙パック式
  • 10.8V
  • 22分で充電完了
  • 重さ1.1㎏
  • 価格14000円前後

とても丁寧なレビューが印象的な記事。

特に、きもかわなサルとゴリラがちょいちょい記事途中で登場します(笑)一度見たらそのキャラを忘れないくらい特徴的なサイトでした。

私自身も同じ「CL107FDSHW」を購入したので、マキタのモデル選びやダイソンとの比較で共感できる部分がいくつもありました。

細かな比較表はもちろんの事、使い勝手やAmazonで載っていない商品の使い心地の細かなところまで、「マキタの掃除機ってどうなんだろう」と疑問に思っている人の知りたい情報が網羅されています。

同じ「CL107FDSHW」のモデルが気になっているならぜひつっちー。さんの記事は読んでおくとよいでしょう。

きもかわサルとゴリラってどんなだろう…。って人も覗いてみてくださいね。

ブログ4:【マキタ VS ダイソン】結局、一人暮らしにぴったりの掃除機はどっちなのか!?

サイト名:30代貯金なしOLが一人暮らしをはじめたら
ころころさん

軽量と値段が魅力的「CL102DW」を使用

「CL102DW」の特徴

  • スイッチ式
  • 紙パック式
  • 10.8V
  • 50分で充電完了
  • 重さ1.0kg
  • 価格13000円前後

一人暮らしで使うハンディークリーナーで悩んだ体験談。

ころころさんはダイソンとマキタでどちらがいいのかを悩んで、最終的にはマキタの「CL102DW」を購入しています。

どのようにマキタが使われているのか、どんなメリットがあるのかなど生活スタイルによって違ってきます。

値段も「CL102DW」は安く、バッテリーも軽い種類です。バッテリーが軽いものは比較的馬力も少なくなってしまうんですが、ある程度吸引力も欲しいなら選択肢に入れてもよいモデルです。

一人暮らしでダイソンカッコいいけど…どうなの?

軽量でお手頃な掃除機も捨てがたい…

そんな方はころころさんの記事がおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

ブログ5:【口コミ】マキタの掃除機を購入!CL107FDSHWは便利すぎるぞ

サイト名:Celvie(セルヴィ)
ぺんぎんくん

吸引力・値段・重さどれも満足できる「CL107FDSHW」を使用

「CL107FDSHW」の特徴

  • スイッチ式
  • 紙パック式
  • 10.8V
  • 22分で充電完了
  • 重さ1.1㎏
  • 価格14000円前後

今まで使ってきた掃除機が使えなくなって、新しい掃除機としてマキタを迎え入れたとのこと。

写真が多くて一通りの使い方を丁寧にレビューされています。

手取り足取りって感じです!

「CL107FDSHW」では小さなLEDライトがついていてヘッドの辺りの床を照らしてくれます。この機能確かにありがたい機能だったなーとぺんぎんくんの記事で改めて気付かされました。

私は面倒が嫌いなので使い捨て紙パックが好きですが…(節約はできない)

ダストバッグ(繰り返し使うフィルター)も「節約」と言う面で捨てがたく、ゴミの処理が苦痛でないならいいかもしれません。

少しでも余分な費用をかけたくない場合はダストバッグを使っているぺんぎんくんの記事を参考するとよいです。

ブログ6:無印良品とマキタのコードレス掃除機。性能・デザインを比較してみた

サイト名:くらのら
ピノ子さん

シンプルだけど使いやすさ重視「CL107FDSHW」を使用

「CL107FDSHW」の特徴

  • スイッチ式
  • 紙パック式
  • 10.8V
  • 22分で充電完了
  • 重さ1.1㎏
  • 価格14000円前後

スッキリ、シンプルで居心地のいいサイトです。

そのため、マキタと比較している掃除機もダイソンではなく「無印良品のハンディークリーナー」です。

シンプルでデザイン性に優れた無印良品は見た目がすごく魅力的です。

「マキタ VS 無印」

この2つを徹底比較し、最終的にピノ子さんが選んだのはマキタの「CL107FDSHW」でした。

さらにはマキタの中でも吸引力が高いと言われている18Vのバッテリー搭載の「CL181FDRFW」との比較もあり、10.8Vか18Vか悩んでいる人にとっても参考になる記事。

無印良品に掃除機があること自体知らなかった私にとってこの比較はとても好きです。

また、マキタ「CL107FDSHW」だけのレビュー記事もあるので2つの記事を参考にすると良いと思います。

シンプル暮らしが好きな人はピノ子さんの記事がおすすめですよ(^^)

 

ブログ7:掃除嫌いの方におすすめ♪ペットの毛もラクラク吸える

ブログ名:シーアカフェ
シーアさん

バッテリー内蔵型・手軽さ重視「CL105DWI」を使用

CL105DWI」の特徴

  • スイッチ式
  • 紙パック式
  • 内臓バッテリー(10.8V)
  • 充電時間
  • 重さ1.0㎏
  • 価格10000円前後

ワンコを買っているシーアさんの記事はペットの毛に悩む人にとってとても参考になる記事です。

可愛いイラストの吹き出しとブログ内の雰囲気は癒されます。

ブログの雰囲気もそうですが、マキタ掃除機のレビューもしっかり書かれています。ダイソンとマキタで悩んだことや、価格ドットコムで値段比較して決めた経緯など。

悩んだことが体験談としてわかるので共感が持てますし、すでに買っている自分ですら「そうそう、ここが迷うよね」とうなずきながら読んでしまいました。

また、

マキタ掃除機はワンコの毛は吸ってくれるのだろうか…満足できるのか不安な方も、ワンコの毛に悩むシーアさんの記事は参考になりますよ。

ブログ8:【2018年】アマゾン買ってよかったもの!旅行・家事・パソコングッズ

ブログ名:matuaの旅日記
matuaさん

ゴミ捨ての手間をなくし機能性も抜群「CL107FDSHW」を使用

「CL107FDSHW」の特徴

  • スイッチ式
  • 紙パック式
  • 10.8V
  • 1.1㎏
  • 22分で充電完了
  • 価格14000円前後

直接的なマキタのレビュー記事ではありませんが、1年の中で買ってよかったものの中に「マキタ掃除機」がランクイン!

手軽・コードレス・軽い

マキタに変えてから掃除する回数が増えるほど使い勝手が良かったそうですよ!(この部分は私もめっちゃ共感です)

さっと取り出しやすいこと以外にも、ごみの捨て方の手軽さがマキタの魅力の一つ。

選べる種類が豊富だから迷ってしまうけど、いい意味で自分にあったモノが見つけられますよ。

マキタ掃除機の他にも買ってよかったものが書かれているので気になる方は合わせてチェックしてみてください(^^)

 

ブログ9:おすすめは「マキタ CL107FDSHW」パワフルでコスパ良し!

ブログ名:PLUSLOG
ORIH (id:korekai)さん

サイクロンアタッチメントでさらに「CL107FDSHW」がパワーアップ

「CL107FDSHW」の特徴

  • スイッチ式
  • 紙パック式
  • 10.8V
  • 1.1㎏
  • 22分で充電完了
  • 価格14000円前後

人気が高い「CL107FDSHW」を使っているレビュー記事です。

写真が豊富で分かりやすいのはもちろんの事、ORIHさんの記事で見て欲しいポイントがあります!

サイクロンアタッチメントと掃除機スタンドの使用感です!

本体だけでも十分に満足できるマキタ掃除機ですが、サイクロンアタッチメントを使うと部品を変えるだけでサイクロン掃除機に変身します。

私もサイクロンアタッチメントの購入を悩んで買わなかったので、どのように使っているのかやゴミ捨ての回数がどれだけ減ったのかがすごく気になっていました。

本体以外のレビュー記事はすごく貴重なので、オプションに興味がある方はぜひORIHさんの記事を読んでみてくださいね(^^)

ダイソンとマキタの比較記事も書かれていました!

ブログ10:マキタの18V充電池を使いまわせるコードレス掃除機

ブログ名:バイクのある生活
taro(たろ)さん

マキタの工具をよく使うなら18Vバッテリー「CL182FDRFW」の選択肢もあり

「CL182FDRFW」の特徴

  • スイッチ式
  • 紙パック式
  • 18V
  • 重さ1.5㎏
  • 22分で充電完了
  • 価格30000円前後

工具でマキタのバッテリーの併用をしているtaroさんのレビューです。

第一印象としてマキタをめっちゃ使ってるだろうな~って写真が印象的です。

箱を空けてピッカピカの掃除機をのせている写真は期待できませんが、リアルな使用感を知りたい場合はとても参考になる記事です。

使っているのは18Vの掃除機で、吸引力やその手軽さが気に入っているとのこと。

18Vのバッテリーは重さについて10.8Vとの差を感じたままにレビューされていました。

また、カプセル式の掃除の仕方の動画も掲載されていたのでどんな風に掃除をするのか知りたい人も読んでおくと良いでしょう。

18Vのバッテリーってどんな感じ?重いの?重くないの??

そんな悩みがある方はtaroさんのレビュー記事がおすすめですよ(^^)

 

ブログ11:CL182FDRFWを徹底レビュー!人気商品の実力は!?

ブログ名:おだやかぐらし
yoshieさん

1年半使って大正解だった「CL182FDRFW」

「CL182FDRFW」の特徴

  • スイッチ式
  • 紙パック式
  • 18V
  • 重さ1.5㎏
  • 22分で充電完了
  • 価格30000円前後

購入して1年半たってから書かれたマキタの体験談です。

整理収納アドバイザー1級の資格を持つyoshieさん。

さぞかし掃除機はこだわりの強い高機能なものを使っていると思いきや…マキタを使っていました!

お家はすべてフローリングな事と、今まで使っていたハンディーのサイクロン掃除機と使い心地の比較が参考になります。

マキタ掃除機の使い方も写真付きで一つ一つ丁寧な解説が印象的でした。

yoshieさんのお母様(60代)のマキタを持ってもらった感想も記事内にありましたよ!

18Vの「CL182FDRFW」を選んだ理由も分かりやすく、10.8Vと18Vのバッテリーで迷っているのならyoshieさんの記事を読んでみてくださいね(^^)

 

まとめ

 

マキタ掃除機と言っても種類はめちゃめちゃあります。

正直、型番を見てうんざりするほど…(笑)

私が買ったマキタ掃除機は「CL107FDSHW」モデル。上のレビューでも複数紹介している人気モデルです。

体験レビュー
マキタ掃除機「CL107FDSHW」口コミ【面倒が嫌いな主婦が使った体験談】

  • スイッチ式
  • 紙パック式
  • 10.8V
  • 1.1㎏
  • 22分で充電完了
  • 価格14000円前後

確かに人気で魅力いっぱいのモデルなんですが、生活スタイルによって別のモデルがおすすめになる場合だってあります!

だからこそ、

どんな人がどのように使っているのかを知ることで、あなたにぴったりのマキタが分かります。

どの記事もマキタ愛があふれていて、「マキタ掃除機」の記事を書かせてもらっている私自身もっともっと好きになりました。

それぞれの記事を見ていてわかるけど、みんなマキタの話題になると熱いです(笑)

熱く語りたいと思うほど使い勝手がよく、満足できる掃除機だからこの感動をまだ味わえていない人に伝えたい。

文章に現れてますね(*´ω`*)

 

マキタ掃除機にはこの記事では紹介しきれなかった種類がたくさんあります。

自分にはどんなモデルがいいのかを手っ取り早く知りたいなら、ぜひ下の記事も読んでみてください。

私も使っている人気モデル

マキタ注目の新製品

スイッチとトリガー式が両方とも使える今までにないモデルです。

(新商品)マキタ makita 充電式コードレスクリーナー 掃除機 CL281FDRFW 付属品バッテリー BL1830B・充電器DC18RF 一年間保証付
初めてのマキタ掃除機どれがいいの?【選び方は3つのコツだけ】 【ダイソンを卒業した理由】マキタ掃除機に買い替えた体験談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA